二次曲面流体まくらS-sleepスタンダードタイプ

価格: ¥6,480 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

写真は布団と接触する枕の裏側です(構造が分かり易いため)。
水(夏には氷も入れることが可能)を入れるだけで好みの高さや温度にに水と氷の量で調節する構造の水枕です。
冬はタオルなどで包み水圧枕として個人の頭頚部の形状にフィットします。やわらかくて、頭寒足熱の健康概念から生理学的な枕です。
S-sleepの設計は仰向けでも横向きでも寝やすい構造です。

水または氷水を入れ、その水量にて高さを調節する枕です。 また、水の交換や洗浄などの取り扱いが最も手軽なタイプです。 「まずはリーズナブルに、そして簡単に」と考えられる方にはお勧めの商品です。 他のタイプとは異なり、枕の内部に仕切りがないため 水量(特に少ない場合)によっては、仰向け寝から寝返りして横向き寝になった瞬間に一瞬だけ内部に水の波動がおこる場合があります。 その場合に、枕の揺れが気になる方も時よりおられますが、 水量を増やすことでS-sleep表面の膜張力が増加するため違和感が減少することが多い枕です。 さらに、市販の枕の上に半分程度の水を入れたスタンダードタイプを載せてのご利用方法も人気です。


営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午後定休日

ページトップへ