水枕S-sleepのお手入れ方法

二次曲面流体まくらS-sleepのお手入れ方法

お手入れ方法

●ご使用により下図のように枕内部に乳白色の付着物が出現してくる場合があります。 この現象は、S-sleepに直接接触した頬や頭皮の皮脂・整髪料・化粧品等もしくはタオルを通過した汗等に含まれる物質が生地に付着後に浸透して枕の内部で凝固した結果です。


頻繁に表面を中性洗剤で洗浄している場合は発生しにくいのですが、仕事上の繁忙期や私生活での諸事情等から、やむを得ず長期間の洗浄や水の入れ替えを怠ってしまった方や、または就寝中に寝汗が多く発生した場合等の後に起こりやすい現象でもあります。

この現象は、そのままの状態を継続する、あるいはこの付着した物質を洗い落とさずに水だけを抜き保管や放置することも商品の破損や劣化につながります。

そこで下記のように中性洗剤でお手入れを行い生地の劣化を防止することを勧めいたします。



中性洗剤を枕内部に入れ少し水を加え、特に汚れている部分から全体にかけて優しくこすり合わせ生地から乳白色の物体が消失するまで内部を洗浄して下さい。

その後、洗面所等で中の水を数回きれいに入れ替えます。

③ 内部の乳白色の物体が消失いたします。


営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午後定休日

ページトップへ